オーガニックフラワーについて

すっかり気温が上がった春、ミツバチや蝶の来訪を歓迎する植物たち。

降雨を喜ぶ植物たち。初夏の太陽を受け輝く植物たち。

 

夏の乾燥に耐えるよう根を深く張り、秋は種が実り硬くなるように内側へ収縮し冬への準備です。

冬の寒さと風を身を低くしてやり過ごしたら、加速度つけて成長し、花咲く春がやってきます。

 

このように植物の1年のサイクルは人間の毎日の暮らしに参考になることがあります。

植物は根を深く張れば多少の雨風では倒れません。深く根を降ろした分、天に向けて大きく成長します。

 

『そろそろ咲きますよ』 

植物はそのジェスチャーでもって、開花の時期を教えてくれるんですよ。

その場の空気感が、変化するのです。