自然界からの贈り物 花の雫で毎日を健やかに

new!最新のお知らせ

2018年度産のフラワーハーブティーの販売が始まりました ♪今年は新しく、瓶タイプも登場!

 

畑では今、スプレー咲きのヒマワリが咲いています。

ヒマワリはエディブルフラワー!この花弁を乾燥し、フラワーハーブティー原料として使用しています。

 

キク科のヒマワリは頭状花序(とうじょうかじょ)と言って、中心の暗色の部分が本来の花にあたります。その部分は爽やかで甘い香りがするので、花を見かけたらぜひ香りを嗅いでみてくださいね。

 

 

ヒマワリ=サンフラワーはフラワーエッセンスにもあり、父性の癒しにとても重要な花の一つです。例えば、幼少時に父親が存在してくれなかった時、人は不確かな自己信頼感しか持てなくなることがあります。これは、離婚等で実際に「いなかった」場合や、仕事で忙しく子供の世話は母親が担っていた場合など、様々な不在の形があります。ネグレクトや暴力等で、見守り導く本来の父性像を発揮できなかった父親であった場合もあるかもしれません。

 

虚勢を張ったり、傲慢さや自信のなさで、本来の太陽のような明るく輝く性質を覆い隠す人に、サンフラワーのフラワーエッセンスは本質的な自己を表現していってよいのだということを教えてくれるでしょう。家庭内で学習した不都合な父親像を、大人としての今の自分に最適化・健康的な像にリバランスさせてくれるでしょう。

ヒマワリが種を実らせ、大地にこうべを垂れるようなその仕草に、どんなことを思い浮かべますか?

 

 

 

自然界のサポートを得てみたい。

そんな時はぜひセッションにいらしてくださいね。

 



フラワーエッセンスのユニークな特徴

Who you are ?

 

フラワーエッセンスは、花の雫を摂ることで自己発見を促す気づきのヒーリングです

野の植物がいつのまにか成長しているように、無理のないペースで内側から自然に変わってゆく事が特徴と言えます。

 

花たちは、その花らしさを最大限に発揮し、あるがままを生きています。

人にはその人にぴったりの花があり、その花のエネルギーと共鳴することは ”癒し”になります。

 

フラワーエッセンスは、花との共鳴により考え方や行動が少しづつ変化し、自分らしく生き始めることを促してくれます。

 


「自分軸で生きていますか?」

 

私は私であっていい。

そう思えるようになる頃、おのずと花は咲き始めます。

 
フラワーエッセンスは、本来の自分を取り戻し、持って生まれた可能性を生き始めることを促すヒーリング(癒し)のひとつです。

可能性は「自分の道」と言い換えてもいいと思います。

 
こうだと思い込んでいた自分が、実はそうではなかったと気づく時、きっと新鮮な驚きを得るでしょう。

過去のいろんな出来事が、点と点が繋がり一本の道になるように、自分という存在を受け入れてゆくことにも繋がります。

嫌いだと思っていた部分が長所になったり、弱いと思っていた部分が強みになったり。隠されていた才能や、忘れていた夢に再会する人もいます。諦めたことに再び挑戦し始めたり、新しく出会う人たちが今までとは変わり、予想もしなかった流れに乗り始める人もいます。

 


セレンディピティ

偶然の幸運が増えてきたら、フラワーエッセンスと共鳴している、自分と内なる自然が繋がっている合図です。